2018年4月23日作成

2018年度 アサンプション国際小学校 入試関係日程

※正式な日程や詳細は必ず各自で御確認下さい。
学校説明会・授業見学会 第1回 5月23日(水)
第2回 5月24日(木)
学校説明会 6月9日(土)
いっしょにあそぼう♪
(学校体験会)
6月30日(土)
入試説明会・入試体験会 第1回 7月21日(土)
第2回 8月4日(土)
 願書配布  5/23(水)〜
願書受付 【A・B日程】
9/3(月)〜9/8(土)

【B日程】
10/10(水)〜10/13(土)
【C日程】
1/28(月)〜1/31(木)
入学試験 【A日程】9月29日(土)
【B日程】10月20日(土)
【C日程】2月2日(土)
合否発表 【A日程】10/1(月)発送
【B日程】10/22(月)発送

【C日程】2/4(月)発送




2018年度 アサンプション国際小学校の入試状況
2018年度入試は2017年の秋(A日程は10/1、B日程は10/21)に行われました。大きな改革がスタートし、注目されている学校になりますので、2年目も被昇天時代と比べると志願者が多い入試になりました。
イングリッシュとグローバルの2コースが設けられていますが、日常生活の中で英語にどれだけ慣れているかでイングリッシュコースの合格が決まっているようで、前年の入試以上にイングリッシュコースは英語の会話力や理解力が必要でした。
教室からの受験者は、A日程では全員が合格しましたが、全員が希望コース合格ではありませんでした。
当教室の合格者数はこちらです。他塾と比較される際は、受験者数や実際に通っていた人数も含めて比較する様にして下さい。

志願者
(A日程とB日程の合計)
合格者
(A日程とB日程の合計)
89名
イングリッシュ+グローバル
69名(男子約4割)
イングリッシュ25名
グローバル44名
※詳細に関しては教室の入試内容ファイルを御覧下さい。

試験日とは別日程でに親子面接と子どもだけの個別の口頭試問、イングリッシュコースを志望する子どもたちにはネイティブの英語教師から英語で質問されるコミュニケーション面接が実施されました。
試験は、ペーパー問題、運動、行動観察の幅広い分野で行われましたが、様々な内容を通して能力が見られる出題です。

親子面接 〈子どもへ質問例〉5分程度
・お弁当はだれが作りますか?
・お父さん、お母さんにどんな時に褒められますか?叱られますか?
・小学生になったら何がしたいですか? など
〈親への質問例〉15分程度
・どの様な人物になって欲しいですか?
・志願理由
・褒める時はどんな時ですか? など
 子どもへの
口頭試問
・家族を教えて下さい。
・グー、チョキ、パーの真似
・ipadで絵を見せられての質問 など
 英語の質問 ・On the last birthday how old did you become?
・How long does it take from home to here?
・If you could be an animal,what would you like to be? など
 (イングリッシュコース希望者のみ)
試験内容
(A日程)
20数名の4班で3.5時間程の試験
○ペーパー問題
比較、お話の記憶、絵の記憶、数量、知識常識、間違い探し、言語、推理、聞き取り など
○運動
サーキット(平均台、ジャンプ、オットセイ歩き、ケンパー )
ルールを守っての移動、グループでロープを使った遊び など
○行動観察
グループで積木を高く積む競争

入試内容の詳細に関しては、教室に置いてある入試内容ファイルを御覧下さい。入試に関する資料も配布致しますが、御質問などがある方はお気軽にお尋ね下さい。


2017年度 アサンプション国際小学校の入試状況
アサンプション国際小学校としての最初の入試が2016年の秋(A日程は10/1、B日程は10/15)に行われました。
名称だけではなく、男女共学になり、イングリッシュとグローバルの2コースを設けるなど、2017年度から聖母被昇天が大きく変わる事から、私学教育を望む多くの御家庭から注目され、志願者も多くなりました。
例年の聖母被昇天と比べると厳しい状況の入試になりましたが、教室からの受験者は、全員が希望通りのコースに合格しました。
(当教室の合格者人数はこちらのページ

志願者 合格者
A日程入試 91名 67名
B日程入試 12名 4名
合計 103名 71名
(男子17、女子54)
上記の数字はイングリッシュコース、グローバルコースの合計です。
詳細に関しては教室の入試内容ファイルを御覧下さい。

入試のスタイルは、聖母被昇天の時と同じで親子面接と試験でした。親子面接は例年通りの傾向でしたが、イングリッシュコースを志望する子どもたちにはネイティブの英語教師からの英語での質問もありました。
試験は、ペーパー問題、運動、行動観察、口頭試問、個別試問など幅広い分野で行われましたが、様々な問題を通して、子どもたちの能力が見られる出題で、それなりに準備をして臨まないと太刀打ちできない試験だったと感じています。

面接内容 15分程度の子どもと保護者の親子面接
・何の本を読みますか?
・どんな時に褒められますか?
・何を頑張りたいですか? など
・How old are you?
・What is this? など
・子どもの長所は?
・最近、褒めた事は?叱った事は?
・どういった人に成長して欲しいですか? など
試験内容
(A日程)
20数名の4班で3.5時間程の試験
○ペーパー問題
比較、お話の記憶、絵の記憶、数量、知識常識、間違い探し、言語、系列、聞き取り など
○運動(サーキット)
平均台、ジャンプ、オットセイ歩き、鉄棒 など
○行動観察
グループでお絵描き、折紙 など
○口頭・個別試問

入試内容の詳細に関しては、教室に置いてある入試内容ファイルを御覧下さい。入試に関する資料も配布致しますが、学校に関係なく、御質問などがある方はお気軽にお尋ね下さい。